プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_8831(1)

伊奈葉子 / Yoko Ina

ヴィジョン・コンサルタント

こんにちは!

ピアノと音楽、季節の移ろいと日々のお茶時間をこよなく愛する好奇心旺盛な永遠の”お子ちゃまInaこと伊奈葉子です。

Fantasie Imageをご訪問くださり、ありがとうございます。

Fantasie Imageとは

Fantasie Image(独:ファンタジー・イマージュ)は、

  • Fantasie: (自由奔放な)想像、空想、幻想、気まぐれ・・・
  • Image:映像、心象・・・

現実を超えて夢を描き、自由に想像したイメージは実現するという私の信念を込めています。

Fantasie Image ロゴの意味するところ

Fantasie Imageのロゴは、Inaがデザインしました。

ピンクは愛を表します。マリア幼稚園に通った私は、自然にキリスト教に接し、ピアノの道を歩む中でキリスト教への関心を深め、聖書を読みました。洗礼を受けたクリスチャンではありませんが、キリスト教の影響を深く受けています。愛とは、キリスト教的愛ですなわち神の愛であり、降り注ぐもの。だから上に位置します。

薄紫は未来を表します。未来は自分の心の中にある。だから下に位置します。

白は「いつも今ここから始まる」白紙の状態と純粋、そして強さを表します。

〈Fantasie Image〉のボルドーは、情熱の赤と理性の青の融合を表し、シンプルなフォントは、誰もが持って生まれた資質を開花させて自分の人生を素晴らしいものにすることができるという想いを込めています。

Profile

ピアノと音楽、季節の移ろいと日々のお茶時間をこよなく愛するInaこと伊奈葉子です。

これは何?
なぜ?どうしたらいい?

答えはどこかにあるはず。
だから、本を探す、読む、考える、そして、トライ&チャレンジ!

好奇心旺盛な永遠の”お子ちゃま”です。

好奇心旺盛で負けず嫌いな生れついての独学派

本が好き、積み木が好き、おもちゃのピアノと戯れ、蝶や蝉を追いかけた幼少期。

好奇心旺盛で、負けず嫌い。

「変わっている」「変人」と言われ、時にいじめに遭うも、我関せずひとり黙々と我が道をいき、やると決めたことはすべて実現して周囲を驚かせ続けてきました。

考えていること・やりたいことを理解されないことが多く、誰かに教えてもらいたくても教えてもらうことができないので、自分で何とかするしかなく、気がついたら独学の達人です。

塾にも予備校にも通ったことはありません。

家庭教師をして月謝を頂いたことはありますが、お世話になったことはありません。

フリーランス音楽家として生きる現実の厳しさを知った20代

あらゆることに興味を持つ中で、最も好きなのはピアノとクラシック音楽。

5歳のある日「ピアノを弾く!」と目覚め、14歳で「いいピアノの先生になる!」と志し、学生時代より20年以上ピアノ演奏と指導に携わるも、現実の厳しさ、社会の厳しさを嫌というほど思い知り、子供時代より標榜していた独身主義をあっさり撤回し、35歳で結婚しました。

一度も就職したことのないネイティブフリーランスです。
(好奇心からアルバイトはしましたが正社員経験はありません)

ピアノ教師からコンサルタントへの転身ストーリーも合わせてどうぞ。
ピアノ教師からヴィジョン・コンサルタントへ
こんにちは、ヴィジョン・コンサルタント伊奈葉子です。 私Inaは、2014年に「強み診断×占い活用コンサルティング」セッションを開始し、現...

占い師のことばに腹が立って占いを独学

「生年月日であなたの持って生まれた宿命がわかる」という占いの常套句に強烈にNo!を言うInaです。

生年月日で人生が決まるとは思っていませんが、しかし、考えるツール・メソッドとして算命学の世界観を活用しています。

算命学との出会いは大学卒業から間もない頃でした。離婚に悩む母が京都の有名な占い師をたずねた折に私のことを「この人は結婚は・・・あっ、子供が出来ますから結婚しますね」と言われたと聞き、

「何を根拠にひとの人生を決めつけるのか!?」
「四柱推命を勉強したら生年月日で人の人生がわかるの?!」

と憤り、四柱推命・算命学・陰陽五行思想を独学。

10年が経過する頃に友人たちの集まりで披露したところ大好評で、口コミで広がり、相談を受けるようになります。

ほんの片手間に関わった算命学ですが、結局20年以上続けたことで仕事になるのですから、人生は不思議です。詳しくはこちら。

占い師に腹が立って占いを勉強した私の占い物語

占い師に腹が立って占いを勉強した私の占い物語
占いって何だ? 本当に未来のことがわかるのか? 生年月日で人生は決まるのか? いいえ! 占いは知識や経験、イマジネーションとインス...

自分にとって大切なものを大切に生きようとコンサルタントへ転身

子供の頃の夢を叶えたはずのピアノの仕事でしたが、ピアノが好きな生徒ばかりが習いにくるわけではない現実、弾きたい曲とニーズのある曲を弾くことのギャップに悩み続けること20年以上・・・

2011年東日本大震災と翌年の母の死を機に、「自分にとって大切なものを大切に生きよう」と決意。仕事としてピアノと関わることをやめ、2014年に「強み診断×占い活用コンサルティング」で独立。詳しくはこちら。

ピアノ教師からコンサルタントへの転身ストーリー
ピアノ教師からヴィジョン・コンサルタントへ
こんにちは、ヴィジョン・コンサルタント伊奈葉子です。 私Inaは、2014年に「強み診断×占い活用コンサルティング」セッションを開始し、現...

教えることをやめたら、以前よりもピアノ・音楽と純粋に関わることができるようになり、また、コンサルティングという仕事は自分の資質を余すところなく活かすまさに天職!

自分を活かしてのびのびと生きる幸せを実感する毎日です。

ビジネスも音楽も創作も”人の心を動かす”原点は同じ

2014年の独立当時ブームだったアメブロ起業の波に乗り、3ヶ月でブログ集客に成功、4ヶ月目には30万円/月売上げ、定期的なサポートを求める声に応え半年・1年での契約をいただくようになりました。

セッションを続けるうちに、アーティストやクリエイターの置かれている現実と、アートな感性やクリエイトな気質ゆえに理想と現実の間で悩むクライアントさんの姿は、かつての私自身そのものであることを痛感。

「ビジネスを知らなければヴィジョンは実現しない!」と集客のWeb戦略、マーケティング、ブランディングなどを独学、2016年5月より生徒募集・教室運営コンサルティングを開始。

”音楽も作品を創ることもビジネスも、人の心を動かすことから始まる。原点は同じ”

アーティスト・クリエイターに理解できることばでビジネスを語り、「あなただからこその価値」を大切に育て、マニュアル化しないオーダーメイドのマーケティング・ブランディング戦略で成果を上げています。

”「やり方」より「あり方」”って言うけれど「あり方」ってどうすればいいの?

多くの人が手っ取り早く成果の出る”魔法”のような方法を求めますが、そんなものはありません。

イチロー選手だって、棋士の羽生善治永世七冠だって、美味しいと評判のパティシエやパン職人だって、いい仕事をしている人は、やると決めたことを変わらずやり続けていますよね。

やると決めたことをやり続けられる自分になりたい、どうしたらいいの?
「やり方」より「あり方」って言われるけれど、「あり方」を変えるにはどうしたらいいの?

そんな人のためにBeingレッスンは生まれました。

ヴィジョン・コンサルタントとしての私Inaは、常に今必要なサービスを提供できるようにクライアントさんひとりひとりの声に耳を傾け、研究・開発を続け、オリジナルサービスを提供していきます。

~♪~

愛知県生まれ。
15回の引越しを経て東京在住、夫と二人暮らし。

趣味は、クラシックバレエ、丁寧に淹れた紅茶でお茶時間、スマホ写真、囲碁(弱い初段)。

大阪府立千里高校卒業。
慶應義塾大学文学部卒業。

Activity

結果にコミットするコンサルティングが人気です。
サービスをご利用くださったお客様からのご感想をご紹介しています。

【Thanks!】お客様のご感想
Inaのサービスをご利用下さった方々からの嬉しい声です。 みなさん、ありがとうございます!   Beingレッスンご感想 ...

サービスメニューはこちら

Seminar

2016年9月 ブログで集客するなら知っておきたいこと【阿部隆昭×Inaコラボセミナー
行政書士阿部隆昭氏とのコラボセミナーの開催レポです。

【開催レポ】ビジネスとブログの基本の「き」~9/22阿部隆昭×Inaコラボセミナー
ブログで集客するなら知っておきたいこと【阿部隆昭×Inaコラボセミナー】を9/22に開催しました。 シルバーウイーク中!しかも雨!...

Media

2014年8月 『bell vol.07』2014 Autumnに「Inaの人生開拓塾」を執筆。

 

⇒ ピアノ教師からコンサルタントへの転身ストーリーも合わせてどうぞ。

⇒ 占い師に腹が立って占いを勉強した私の占い物語

⇒ 結果にコミットするInaオリジナルのサービスメニューはこちら