占いに根拠はない|これから何が起こるかなんて誰にもわからない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a1520_000007

未来がどうなるのか 、将来、何が起こるか、そんな事は誰にもわかりません。

そもそも、生年月日で人生は決まりません。
人生は、自分で切り拓くものです。

だから、私は人を占いません。

けれど、太古の昔から、人は何とか知りたいと思ってきました。

これからどうなるのか、 どうしたら幸せになれるのか・・・
やはり、先の事が気になるのです。
わからないからこそ、余計に気になるのです。
この決断が将来どうなるのか気になるのです。

なぜなら、人は、幸せになりたいと思っています。
いい事が起こって欲しい、そして、悪い事は起こって欲しくないと思っています。

人は、ず~っとそんなことを考え、色んな知恵を絞ってきました。
そうして占いが生まれました。
だから、占いには色んな教えや知恵があります。
占いの考え方や体系には学ぶべきことが沢山あり、自然の摂理・関係と流れについて説いています。

そんな占いの考え方と哲学・心理学など人間を考える色んな考え方や理論を活用して、 私は自分を知り、人生を切り拓くサポートをします。

従って、こんな事はしません。

1. 方角に関する事
  土地を買って家を建てる、マンションを買うのはどっちの方角がいい?
  就職・転職に際し、どっちの方角にある会社を探したらいい? ・・・etc.
  それは、方角の問題ではないです。

2. 健康に関する事
  陰陽五行は身体についての教えもあります。
  しかし、身体や健康の事は東洋医学・西洋医学etc.専門家に相談しましょう。

3. ヒーリングはしません
  私はヒーラーではありません。
  ヒーリング、徐霊、遠隔etc.・・・一切いたしません。

a0070_000263

人生も世界も不思議に満ちています。
目に見える物や現実に起こる事と、目には見えない不思議が共にあります。

自分を見つめ、
資質や強みを活かし、
インスピレーションとイマジネーションで世界を拓く

繰り返しますが、私は占いません。

あなたの人生はあなた自身が創りあげるのです。

人間関係とお金に効くInaの算命学活用セッションはこちら。

次はこの記事
占い師に腹が立って占いを勉強した私の占い物語


  1. 占いってそもそも何? 
  2. 天中殺はフィクション~占いは物事を考えるための方法
  3. 算命学や陰陽五行思想が教えるのは物事を関係と流れ(循環)で説明すること
  4. 占いに根拠はない|これから何が起こるかなんて誰にもわからない ← Now!
  5. 占い師に腹が立って占いを勉強した私の占い物語
  6. 占いとは解釈|占いの知識よりも大切な5つのこと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!

この記事を書いた人

この記事を書いた人
伊奈葉子 / Yoko Ina
ピアノと音楽、自然とアートとお茶時間をこよなく愛する伊奈葉子です。慶應義塾大学文学部卒業。詳しいプロフィールはこちら