10/8~ 寒露(かんろ)|気寒く露草重し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝晩の冷え込みが強まり、草木に冷たい露が降りる頃。

10/8は二十四節気『寒露(かんろ)』です。


この記事を書いた人
Ina / 伊奈葉子

ピアノと音楽、自然とお茶時間をこよなく愛する好奇心旺盛な永遠の”お子ちゃま”Inaこと伊奈葉子です。慶應義塾大学文学部卒業。詳しいプロフィールはこちら♪


寒露(かんろ) 10月8日頃

陰寒の気に合って、露むすび凝らんとすれば也(暦便覧)

9月はじめ、白露の頃には涼しく感じられた露も、10月に入ると寒々と感じられます。

日が暮れるのが早くなり、夜空には月が神々しく輝きます。

鴻雁来(こうがんきたる)10月8日頃

雁(かり)が渡ってくる頃。

ツバメは南へ帰り、雁はシベリアから帰ってきます。
毎年、初めに訪れる雁を「初雁(はつかり)」と呼びます。

菊花開(きくのはなひらく)10月13日頃

菊の花が咲き始める頃。
菊は不老長寿の薬効があると尊ばれ、旧暦9月9日(現在の10月中旬)の重陽の節句には、菊の花を酒に浮かべた菊花酒を飲む風習がありました。

蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)10月18日頃

戸口で秋の虫が鳴く頃。
蟋蟀(きりぎりす)は、今の「こおろぎ」のことです。

ちなみにイソップ物語のキリギリスは夏に「スィ~、チョン」と鳴く緑色の昆虫、
こおろぎは「チロチロチロ・・・」と鳴く茶色の昆虫です。

こおろぎの鳴き声がわからない方のためにYoutube音源です。
(音だけで画像なし(真っ暗)なので虫が苦手な方もご安心ください)

個人的に好きなのは鈴虫の鳴き声です(こちらも風景画像です)

旬を味わう

実りの秋、収穫の秋、食欲の秋です。

自然の恵みをいただきましょう。

新米

forest.com

「新米」の文字には、実りの秋、食欲の秋を感じます。

本当に美味しいごはんは、「お米が立っている」と言われるように、ひと粒ひと粒がほぐれていながら、ふっくらしています。

美味しいご飯を炊く3つのポイント

どうしたら美味しいごはんが炊けるのか、ポイントは3つあります。

  1. お米は粒を傷つけないようにさっと手早く洗いましょう。
    目安は3分以内。
  2. 洗ったお米をざるにあげ、お米についた水分を吸わせます。
    浸水時間が長いとべちゃべちゃになります。
  3. 鍋で炊く方が炊飯器よりも美味しいのですよね。
    フライパンでご飯を炊く方法がネットで話題になりやってみたことがあります。
    かなりいけますよ。
iemoは、インテリア・DIY・収納・家具・雑貨など生活の情報が集まるプラットフォームです。お手軽なマスキングテープから本格リフォーム・リノベーションまで知恵やノウハウを分かちあえます。

なおこの方法は白米だけを炊く時にしか使えません。

発芽玄米を混ぜると、硬いままでないのでご注意ください。

きのこ

forest.com

香りまつたけ味しめじ・・・

松茸を見かけるようになると、きのこ全般美味しくなる季節です。

爽やかな陽気に山歩きしながらのきのこ狩りは五感すべてで秋を満喫できます。

簡単!便利!きのこの常備菜

私はきのこの常備菜をいつもストックしています。

作り方は簡単!

しいたけ、しめじ、えのきなど好みのきのこを鍋に入れて、塩少々とお酒で水分がなくなるまで煮るだけ!

冷蔵庫で4~5日は大丈夫ですよ。

お味噌汁に、雑炊に、うどんやそばはもちろん和風パスタとか、シンプルに大根おろしと一緒に・・・など重宝します。

きのこ類は低カロリー。

食物繊維をはじめ、ビタミンB群やビタミンDなどのビタミン類、ミネラルも豊富です。
地味ですが美容にも健康にも強い味方、たっぷり頂きましょう。

さつまいも

forest.com

スイーツやパンもさつまいものラインナップを見かける季節ですね。

さつまいもは収穫したてよりも、2月ほど貯蔵して水分を飛ばすと甘みが増して、さらにおいしくなります。

選ぶポイントはずんぐりと太く、皮につやがあって色が濃く、実のよくしまったものです。

さつまいもはゆっくり加熱するほど甘くなる

さつまいもは、でんぷんを麦芽糖に分解する糖化酵素を多く含みます。

ゆっくり加熱するほど多量の麦芽糖ができ、甘みが増えるのです。
焼き芋は砂糖なしでも立派にスイーツですよね。

食物繊維やビタミンCも豊富なのでスイーツ&フルーツ感覚でいただきたいですね。

私は寒い季節にはよくお昼にサツマイモを焼きます。
バターを添えてじんわりしみたところが好きです。

まとめ

爽やかな空気、暑くも寒くもない陽気・・・

一年で最も過ごしやすいこの季節は心身ともに活発になります。

読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋を満喫しましょう。

10月23日は霜降

芸術の秋は日本限定の話題なんですよね。。。

「芸術の秋」は日本の秋、外国人には通じない
秋は、一年で最も日本人がクリエイティブになる季節。 春は、年度初めであわただしく・・・ 夏は、暑さで体力を消耗し、その日を過ご...

 

 

四季と二十四節気はこちら

四季と二十四節気
季節は、移ろうからこそ美しく、 そこに自然の摂理に見ることができます。 季節の移り変わりを表す二十四節気をご紹介します。 二十四...

二十四節気に合わせて月2回季節の便りをお届けしています。

ニュースレター『More music』
カフェやレストランはクラシック音楽が流れているようなところがいい・・・ お茶時間のBGMに静かにクラシック音楽を流したい・・・ ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!

この記事を書いた人

この記事を書いた人
Ina / 伊奈葉子
ピアノと音楽、自然とお茶時間をこよなく愛する好奇心旺盛な永遠の”お子ちゃま”Inaこと伊奈葉子です。慶應義塾大学文学部卒業。詳しいプロフィールはこちら♪