ニュースレター『感性を磨く季節の便り』

軽やかに、しなやかに・・・

流れに乗って運気を上げたいなら、自然に接し、自然に学ぶ。。。

『感性を磨く季節の便り~Inaのニュースレター』を月2回、二十四節気に合わせて配信しています(無料)。

幸運をキャッチするのも、危険を回避するのも、理屈を超えた直感や直観です。

感じなければ、気づくこともありません。
気づかなければ、何も変わらない・・・

幸運はいつもそこにあるのに、気づかずに逃がしている人が多いことに驚かされます。
何ともったいないことでしょう。

チャンスに気づく感性を育む、養う、磨く・・・

それは難しいことではありません。

IMG_5611

日本の美しい四季の風景、
様々な姿を見せる季節の移ろいは、
日本人の細やかな感性を育んできました。

季節の変化を感じ、味わうことで、日々豊かに過ごす・・・
自然の姿に、物事の摂理を見て、時機と流れを感じる・・・

そんな当たり前を大切にすることで確実に運気はあがり、
チャンスに気づきキャッチする能力も高まります。

自然の移り変わりに学ぶ季節の便りを二十四節気に合わせてお届けします。

二十四節気とは、1年を太陽の動きを基準にして1年を24分割し、季節を表したもの。

⇒詳しくは『四季と二十四節気』へ

四季と二十四節気
季節の姿は、移ろうからこそ美しく、 そこに自然の摂理に見ることができます。 季節の移り変わりを表す二十四節気をご紹介します。 二十四...

美しい季節の姿に接する時、心身ともに浄化されます。
良い気分でいれば良いものを引寄せます。

自然の恵みがいっぱいの旬の食材をいただくことで確実に運気はあがります。

感性を磨き運気を上げてしなやかに生きるコラム『感性を磨く季節の便り~Inaのニュースレター』を月2回二十四節気に合わせてお届けします。

お気軽にご登録ください。

* パソコンメールアドレスでの登録を推奨します。
* yahoo、g-mailなどは迷惑メールフォルダに入ることがあるようです、未着の際にはご確認をお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

今後お知らせなどをお送りしてもよろしいですか?(必須)
はいいいえ

二十四節気

⇒詳しくは『四季と二十四節気』へ

四季と二十四節気
季節の姿は、移ろうからこそ美しく、 そこに自然の摂理に見ることができます。 季節の移り変わりを表す二十四節気をご紹介します。 二十四...

立春 りっしゅん 春の兆しを感じる  2/4頃
雨水 うすい 雪から雨へと変わる、雪解けが始まる  2/18頃
啓蟄 けいちつ  地中の虫が土から出てくる  3/5頃
春分 しゅんぶん  昼夜の長さが同じ日。気温が安定し、春に向かう  3/20頃
清明 せいめい  すべての命が生き生きと輝きだす  4/5頃
穀雨 こくう  煙るように降る雨は穀物を潤す  4/20頃

 

立夏  りっしゅん  爽やかな風に新緑が薫る 5/5頃
小満  しょうまん  命が満ちあふれ、躍動する 5/21頃
芒種  ぼうしゅ  穂の出る植物の種を蒔く 6/5頃
夏至  げし  1年で最も太陽が高く、昼の長い日 6/21頃
小暑  しょうしょ  暑さが本格化する 7/7頃
大暑  たいしょ  最も暑さ厳しい頃 7/21頃

  秋

立秋  りっしゅう  秋の気配を感じ始める 8/7頃
処暑  しょしょ  暑さが落ち着き、朝夕に涼を感じ始める 8/23頃
白露  はくろ  草花に朝露が見られるようになる 9/7頃
秋分  しゅうぶん  昼夜の長さが同じ日。秋へと向い始める 9/22頃
寒露  かんろ  露が寒々しく感じられるようになる 10/8頃
霜降  そうこう  北から霜の便りが届くようになる 10/23頃

  冬

立冬  りっとう  木枯らしが吹き始める 11/7頃
小雪  しょうせつ  雪が降り始める 11/22頃
大雪  たいせつ  雪が降り積もり、寒さが厳しくなる 12/7頃
冬至  とうじ  1年で太陽が最も低く、昼が短い 12/22頃
小寒  しょうかん  寒の入り。寒さが厳しさを増す 1/5頃
大寒  だいかん  最も寒さが厳しい頃 1/20頃

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

今後お知らせなどをお送りしてもよろしいですか?(必須)
はいいいえ